相続登記・遺言書作成の手続きはお任せください!

関司法書士事務所

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内一丁目9番7号
バンケービル3階B号室

アクセス

名古屋市営地下鉄
丸の内駅から徒歩2分

営業時間

平日の9:30~18:00

お気軽にお問合せください

052-265-6153

過払い金請求・債務整理のご相談の流れ

関司法書士事務所に過払い金請求・債務整理のお手続きをご依頼いただく場合のご相談の流れは次のとおりとなります。

■1.ご相談の予約

ご相談の予約

まずは、お電話でご相談の予約をおとりください。

TEL:052-265-6153
(電話受付時間:平日の午前9時30分から午後6時まで)

ご希望のお日にち、お時間がございましたら、ご遠慮なくお伝えください。

土日祝日、夜間のご相談も承っております。

また、手続き費用や司法書士報酬についてなどの簡単なご質問・ご相談であれば、お電話・メールでもお答えいたします。

■2.当事務所での無料相談

ご相談者様のお話をよくお伺いしたうえで、ご相談者様のご事情を考慮し、最善な解決方法をご提案いたします。

また、過払い金請求や債務整理の手続きの流れや費用についてもご説明いたします。

■3.ご依頼

ご相談者様が、当事務所からの説明内容にご納得いただき、ご依頼いただける場合には、契約書や委任状などへご記入していただきます。

なお、この際、ご依頼者様のご本人確認のため、免許証や保険証を拝見させていただき、これらの書類のコピーをとらせていただきますので、ご協力をお願いいたします。

■4.取り立て・返済をストップ

貸金業者等に対して受任通知を発送して、これまでの取引履歴を開示するよう請求いたします。

債務整理の手続きにおいては、受任通知を各貸金業者に送ることによって、取り立て・返済がストップいたします。

ご相談の際にご用意いただきたいもの

債務整理・過払い金請求のご相談で当事務所にお越しの際には、以下のものをご用意ください。

1.免許証や保険証などの身分を証明できるもの

司法書士は、その職務上の責任から、債務整理や過払い金請求の手続きをご依頼いただくにあたっては、ご依頼いただく方のご本人確認をさせていただく必要がございます。そのため、当事務所に手続きをご依頼いただける場合には、免許証や保険証などの本人確認書類をご提示いただきますので、ご了承ください。

2.印鑑

ご相談後に、当事務所に債務整理・過払い金請求の手続きをご依頼いただける場合には、契約書と委任状にご署名とご捺印をいただきます。認印で結構ですので、印鑑をお持ちください

3.請求書・明細書などの資料

お手元にある分だけで結構です。もし、お手元にない場合は、ご用意いただかなくても大丈夫です。

4.各貸金業者のカード

すでに完済している過払い金請求のご相談の場合など、すでにカードを返却または廃棄されている場合は、ご用意いただかなくても大丈夫です。

相談の予約・お問合せ

お電話での
お問合せはこちら

052-265-6153

受付:午前9時30分~午後6時

フォームによるお問合せにつきましては、24時間受け付けております。

フォームはこちら

関司法書士事務所紹介

代表者:司法書士 関 正一

所在地

〒460-0002
名古屋市中区丸の内1-9-7バンケービル3B

052-265-6153